気軽Blog♪
日々の日記、気になるもの、学び、戒め、思い出、などを綴っています。 基本的に、僕の僕による僕のための日記ですが、意見や批判があれば、気軽にコメントよろしくです☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神論者なtakeです
武川です。

戦後の日本の経済大国を支えてきた大企業の創業者、稲盛和夫さん、松下幸之助さん。
出版物も多く、今ではたくさんの方々に尊敬されているだろう。

僕も、お二人の本はよく読ませていただく。
彼らの面白くない本をよく読ませていただいております。
えぇ、本当に面白くないな~てつくづく思います。

だって当たり前のことしか言っておられないから。
最近流行の斬新なアイデアやハウツーものと比較するのはおかしいんですが、彼らは当たり前のことや精神論や哲学的なものをず~~~っとそれしか語っておられない。
「なんて面白くないんだ!!」
っていつも思ってるんです笑。
たくさんの出版物が出ているが内容はほとんど同じ。

本当に凄い!!!

内容が同じとは言ったが、その同じ内容を伝えるために様々な表現を駆使されている。
それだけ同じことを言っていて、同じことを伝えようとしているということは、それだけ重要だということだ。
軽く言ってしまうかもしれないが奥が深いのだ。

僕は基本的に精神論者だ。
昔からスポーツマンということもあり、野球という精神論を重視したスポーツをやってきたこともあり、精神論の重要さはだいぶんと持っているほうだ。

ビジネス本を大きく2種類に分けるとしたら、
1、精神・原理原則・哲学・真理
2、テクニック・ハウツー本
になると思う。
僕は読書をするにしても、あまりテクニック的なものは読まない。
今、目の前に必要なときはもちろん読んで勉強するが、主に精神論本を読む。

精神論とはわかりにくいので、僕はその精神とは「心構え」と「考え方」だと思っている。今は。
何か臨むにあたっての「気持ちの持ち様」と何か起こったときに適応する「気持ちの持ち様」だ。

これが重視されいれば、テクニックが少し不足していても大丈夫な気がする。
その場のテクニックだけを頭に入れて臨むと、それを忘れてしまった時には何もでなくなってしまう。幅が狭い。
しかし、心構えさえ持っていれば、なんぼでも出てくる。
手段を忘れれてしまったら目的は達成されにくくなるが、目的さえ持っていれば手段は何通りもあるということにも置き換えられる。

それをもっと実践したい。
恐くてなかなかできないもんなんだ。
どうしても、営業などでもテクニックを頭においてしまう。
難しく考えたら難しくなり続けていく。
簡単でいいじゃないか。
「WIN-WINを築く」
それだけでいいじゃないか。
「すべてはお客様のために」
それだけでいいじゃないか。
「すべては自分と出会った人たちのために」
それだけでいいじゃないか。

もう既にそれだけじゃないw

色々と考えてしまうのが僕なんです。
こんな僕でも考えてるんですね~はじめて知ったw
ここでストレスを発散してるんです。

経験が必要なんだ。
経験が無ければ、テクニックの選択肢が少ないし、どのテクニックを選んだらいいのか判断もしづらい。
だからこそ、テクニックの大切さもわかる気がします。

これからも面白くないものを読ませていただこう。
当たり前のことを馬鹿みたいに何度も何度も言っておられるのは、おそらく僕のために言っておられるのだろう。

結局、話はまとまらないんですが、今風に言うと、ハートだということでしょう
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://okigaruni.blog14.fc2.com/tb.php/53-df71eef9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

okigaruni

  • Author:okigaruni
  • お気軽、適当、大歓迎♪

    ※21歳
    ※京都在住
    ※大学生
    ※??



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。