気軽Blog♪
日々の日記、気になるもの、学び、戒め、思い出、などを綴っています。 基本的に、僕の僕による僕のための日記ですが、意見や批判があれば、気軽にコメントよろしくです☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その場で決める力
おはようです、take川です。

今日は営業について。

「考えとくよ。」とか「2・3日後にまた来て。」とかいう言葉を言われて、その考えてもらった結果が良かったことは数少ないな~と。
もちろん断り文句であることも数多くあるが、断り文句でなくてもこういったときは考えものだ。
そういった言葉を言われて、後になって決まる時でも、結局はまた色々と話をする中で、その場でまた考えて頂いた結果決まることが多い。
その場で決まることが多いん。

何が言いたいかと言うと、その場で話をまとめて、その場で先方に結論を出してもらう環境を、その場でつくるということ。
今決めるということ。
結果を待っていたらダメなんだな~

人間というのは、ある行動を起こしたときに、後になって「なぜあなたはこうゆうことをやりましたか?」と聞かれると、必ずこれに理屈をつける動物らしい。
しかも、誰にでもなるほどと思わせるような適確な理屈を。

でも、人の行動はそんなに合理的ではなく、理屈で動いてるものって少ないらしい。
あとで自分で辻褄を合わせてるだけで、もともとの行動はすごく衝動的。

買い物も行動だから、これは買い物にも当てはまると思う。
人が何かものを買う最後の瞬間って一種の発作的なものなんだろう。

それなら、その場で決める力が必要ですね。
その場で話をまとめて、ササッと決定して頂く力が。

買った人になぜ買ったか聞いても、買ってしまった後の理屈しか返ってこないわけで、それは後付した理屈であって、本当の動機ではないということ。

そう考えれば購買動機はなんなんだってなってしまう。
わからない。
ほんまに発作なのか・・。

今できることは、「なぜ買ってもらえるのか」という視点よりも、「どうすれば買ってもえるか」という視点で常に見ておくということかな。
あっ!これ重要っぽいな。

もちろんお客さんによって考える比率を変える必要はあるだろうが。

ちゃっかり行動分析しています・・w(ウソ
でも行動分析は勉強中・・w(ホンマ

間違ってたらごめんなさいΓ(゜へ゜)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://okigaruni.blog14.fc2.com/tb.php/65-8410f65b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

okigaruni

  • Author:okigaruni
  • お気軽、適当、大歓迎♪

    ※21歳
    ※京都在住
    ※大学生
    ※??



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。