気軽Blog♪
日々の日記、気になるもの、学び、戒め、思い出、などを綴っています。 基本的に、僕の僕による僕のための日記ですが、意見や批判があれば、気軽にコメントよろしくです☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情コントロール!!
こんばんは、武川克己です。

「成功する人は、成功しない人のしないことをあえて行う。それは、嫌いという感情を目的意識の強さでやってしまう。」 by:アルバート・E・グレイ

アルバートくんによると・・
えぇ。
つまり目的意識ということですよね。

モチベーション?よく聞きますね~
目的意識が薄れてるからでしょぉ☆
改めて、目的っつうのを考え認識する時間も必要だってことかな。。

何をするにしても、目的って必要ですもんね。
目的ありきの、目標・計画・内容などなどでしょう。
「PLAN→DO→CHECK」の前に目的だす。目的は英語で何て言うんだ??
ま、何でも良いけど。(調べたけど教えない)

常に頭の中にそれを置いておく必要があるのか・・なるほど。


んで、本題は、感情っつうのをコントロールしたいんです!

人間は、感情を自分自身でコントロールできるはずだ!!
自然にこみ上げてくる、人間のわる~い考え(感情?)は、排除できるはず!!それをコントロールして、良いものにできるはず!!

僕にとってみたら、そのための、目的意識であります。
でも、もっと簡単なやり方があると思うんだけどな~
目的意識っつうのは、あいまいっぽいので、目的意識を○○していったら、簡単にできるかも。。

○○?
それは今から考えますw


ちなみにこのブログは、最近、自分自身への戒めとしても使わせて頂いております♪

おやすぅ

プラスなこと?マイナスなこと?
takeでし。

最近感じたこと。
どんなときに感じたかは忘れた。

世の中マイナスなことはない!ってよく言う。
世の中プラスなことしか起こらない!ってよく言う。

ずっと、人生で起こることにマイナスなことはないって思ってた。全てプラスなことだと考えていた。
それはそれでいいんだけども。

ん~~

どっちもしっくりこない。
って思ったのが最近。


たぶん・・
世の中起こることで、プラスとかマイナスとかは無いんじゃないかな。そうゆうもんじゃないんじゃないかな。

だって、プラス・マイナスは自分の心が決めることだから。
プラス・マイナスとか関係無くて、起こることは単なる出来事。

その起こる出来事は誰もが平等。
そして必然である。

ほな、その平等に起こる出来事に対して、自分がどう感じ、どう考え、どう行動するかによって人の差が出てくる。。それが凡人と偉人の差かな?

全てのことは自分が変えられる。
自分でプラスに変えていこう!!自分がプラスに変えていこう!!
時間を管理する?
takeです。

最近、自分の問題点がたくさん出てくる。
ええこっちゃ☆
出てくるというより、気付けてきたって感じかな・・
ええこっちゃ☆

最近は時間の使い方が問題かな。

まずは意識改革から(* ̄0 ̄)/ !!

よく時間を管理するって言うけど、本当に管理するのは自分自身の行動。時間は皆平等なものであり、時間を管理することは不可能。
時間は未来に向かって流れるベクトルなのだから、それを管理することはできやしないのだ。管理するのは時間ではなく、やはり自分自身の行動。

こういった意識をしっかりと持っておこう!!


7つの習慣であったり、GMOの熊谷さんの本にも書いてあることだ。

時間が無いってことじゃないんだな~自分の計画・行動が問題だ。

この夏休みになって、やっと朝方人間になってきた。
夜が眠たくなってきた。ショートスリープでいけるようなってきた。

あとは、どうやって行動を管理できるかだ。

テレビの誘惑、ネットサーフィンの誘惑、寝転びたい誘惑・・・

いっぱいあるけど。。

目的があるから頑張れるはずだ!!

よし!!

今からやろぉ~っと(▼⊿▼)ケッ

動きながら考える
こんばんは、takeです。


ぼくは失敗が恐いです。
あまりそうは見られないけど、実はすごく神経質で、人に見られていないところで隠れてこそこそと恐がっています。失敗ほんとうに恐いので、準備とか予習とか徹夜でやってしまうことも度々あります。


でも、もっと恐いものがあります。
それは、挑戦しないこと、動かないこと、アクションを起こさないこと。いわゆる実行しないことです。これが一番恐い(*>_<)って思っています。


営業行くときとか、経験のない新しいことをやろうとするときなど、頭で考えすぎてしまって、なかなかアクションを起こせないことがあります。これ本当に恐いです(T ^ T)くぅぅ~


どうしたらいいんだろ~?って考えると、もちろん前もって考えるべきことは考える必要があんだと思うけど、やっぱり実行かなと。わからないことをわかるまで机の上で時間をかけて考えているよりかは、動きながら考えていけばよいかなと。動いていかないと気付かないことってたくさんあるんだなと。この動いていかないと気付けないことを机の上でいくら考えていても時間の無駄だし、なかなか前に進まないなと。


もちろん先人から学べることは学ぶ!!でも、文字では表せない、言葉では表せない、自分の体で経験しないと感じることが出来ないものってたくさんあると思います。頭で考えすぎて悩むことに限って、この自分の体で経験しないと感じることができないことが多いような気がします。



理論や理屈から入るか、結果や実験から入るか。
ぼくは後者から入っていこうと思います。まず結果を求めて実験をして、実験しながら理屈をつくっていこうと!
だって、経験のないことや自分の知らないことをしようとしているのに、自分の頭の中で考えているだけで理論や理屈が出てくるわけがない。知らないことをいくら考えても知ることなんてできない。誰かに聞く、調べる、そしてもう動いてしまえ!!Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ・・・僕にはそれくらいでちょうど良いのさ


「動きながら考える」
もともとは神経質な自分に、そういった意識を持ってやっていけば、知らぬうちに、どっちつかずの良い感じな、TPOで使い分けれる自分が出来てるのかな~って思います。
頭の中いっぱい
おはようです、takeどんです。

なんか頭の中がいっぱいです。
ぐるぐる色んなんがまわってます。
全然、整理されていない。

やることが多すぎる。
やりたいことが多すぎる。
やることは実はそんなに多くないのかもしれない。
力不足なんやから当たり前か。
わからない。
どうしましょ・・

自分のキャパを超えた量。質。
だから、何をしたら、何から始めたら、どう計画したらいいかわからないんだ。

ちょっと前にもこういうのがあった。
でも、楽になろうと思って逃げてしもたら意味が無い。
せっかく自分の今を越えた環境があるのに、逃げてしもたらもったいないな。
これは今の自分を超えるチャンス。
前もそうだった。
自分の成長の段階だ。

求める結果を求めよう。
欲張りかもしれない。
でも、それが本当に欲張りかどうかもわからない。
欲張りでいいんか。
その先を知らない状態で今選んでしまったら・・まだそれはもったいないな。

チャンスだ
ほな超えよか~


こうゆうときの最終的な手段の選択肢は3つ。
1、自分でやるもの
2、誰かにやってもらうもの
3、やらないもの
まずはこれからか。
アンドの選択
こんばんや、takeやんです。


■アンドの選択 &とかandのことね

プラス思考なことは素晴らしい。でもプラス思考過ぎるのもダメ。
自分本位に陥ってしまい、そこに相手はいない。

楽観的なことは素晴らしい。でも楽観的過ぎなことはダメ。
よく考えた上で、行動しなければならないときもあるだろう。

素直なことは素晴らしい。でも素直すぎるのはダメ。
素直なことを言うばかりではなく、その場の空気を読んだ発言が求められる。

積極的なことは素晴らしい。でも積極的過ぎるのはダメ。
消極的までとはいかないが、対人では謙虚さが無いと相手は引いてしまう。

長期的なプランを立てることは素晴らしい。でも長期的だけではダメ。
夢ばかり膨らみすぎて、今何をしたらいいかわからない。そこにつながる今の行動ができない。

短期的なプランを立てることは素晴らしい。でも短期的だけではダメ。
何のためにやっているのか、モチベーションをどこに持っていけばよいか、何のためにやっているのか、などの今の行動の意味がつかみづらい。


で、何だ?
何かと言うと、「AとBのどちらを取るか」という選択肢ではなく、「AとBの両方とも取る」という選択肢。AとBどっちが欠けてもだめだもん~

阪神時代の新庄選手が野村監督に「バッティングでは右手か左手どちらのほうが大事か」と聞いたところ、野村監督が「どっちとかはない。両方大事だ∠(`へ`メ)」と言ったこと。野球界では有名です。
これも同じだね。どちらかというのではなく両方なんだよと。両方意識しろよと。

でも、これはAとBの両方のバランスを上手く取って、ちょうど真ん中らへんの意識ということではないような気がする。何というか、「AとBのバランスを取った真ん中」ではなく、「両方を取り入れたまた新しいアルファベット(言葉・考え方)」が必要な気がする。

「あります」と「ありません」が重なった「ありますん」みたいなん笑。
まぁこれは冗談として。

ニュアンスなのか・・。7つの習慣で言ったら、第三者って言葉を使ってたかな?ああいった考え方であり、表現の仕方である思うんだけど。


こういったことを考えていくと、自分の長所の中には短所が潜んでいて、自分の短所の中には長所が潜んでいるんじゃないかなと思う。
短所でも意識すれば長所に変えられるさ!
長所と思っていることでも気をつけないとそれは短所にもなっているよ!


『ふたつの相反する考え方を批判しないで、時々に合ったパワーを発揮する。』

っつうことでお開き☆☆☆

ご批判お受けします∠(~`皿´~メ
仕事の報酬(&パクリについて)←()内は後付け笑。
こんばんは、takeマンです。


仕事の報酬とは何か、ということを改めて実感している。
やっぱり、本で読んだり人に聞いたりして頭で理解していることでも、自分で実感するということは非常に大きなことだな。そう考えれば、本当に「人間やったことしか残らない」ということを感じます。



■仕事の報酬
今、感じているのは間違いなく自分の成長だ。そして、間違いなく、それを求めている。能力のレベルアップを求めている。今の自分を超えた仕事を求めている。
これが自ら求めて得るべき報酬


ほな、お金とは?
それは、結果として得ることのできる報酬


この二つの報酬を混同させて求めてしまうと、報酬の本質が揺らいでしまう。この二つをはっきりと認識しておきたい。そうしないと、自分がどこを見て仕事をしていけばよいのかわからなくなって、自ら求めて得るべきものがおろそかになってしまう。そして、仕事の喜びもわからなくなってしまうんじゃないかな。


んで、仕事の報酬は、自ら求めて得るべき報酬であるべきだ。結果として得ることのできる報酬は、所詮結果であり、自ら直接変えることはできないんじゃないかな。もちろん変えられるんだろうけど、見るべきところはそこじゃない。


こういった思いというのは、いずれ変わるのだろうか。目の前の結果としての報酬のお金を目にして、それも実感すれば変わってしまうのだろうか。綺麗ごとなのだろうか。
まだまだ、実感が必要だ。楽しみー!!
アタリマエ♪


この報酬の考え方については、ぼくの好きな田坂広志さんの考え方をパクっています。ぼくはパクリの天才です。そう思い込んで、日々、何かをパクっています。だって、ぼくにはまだ創造性が無いんだもん(‘ー‘)/~~
考え方もマネ、行動もマネ。。
今のうちは大量にマネしていって、いずれ自分をつくっていくさ!!まぁ、今もつくっていってる段階ですけど☆


そして、せっかくパクらせてもらってるのだから、パクらせてくださかった方を抜かさないといけない!
でも、パクらせてくださった方も誰かをどんどんパクっておられるだろうなので、それもまたパクらないといけない。
大変だ!!
遊んでる場合じゃないな・・
パクって実践、パクって実践、自分で考えて実践・・これの繰り返しか。
そうだ!遊び方もパクろう。


と、いつものように話がずれていって、完結。
ありがとう
こんばん、takeくんです。


「ありがとう」
これ感謝の言葉。


これが自然に言える人はかっこいい。


最近意識していることがある。
それは、感謝の気持ちを常に持って、口に出すこと。


例えば、
お店で買い物したときだとか、飲食店とかで、「ありがとうございました」と言ってもらえる。そんなとき、「こちらこそありがとうございました」と言う。
何かサービスを提供してもらって、こちらはそれ相当の対価を払っている。それなのに、「ありがとう」という言葉もプラスしてもらっている。気持ちを言葉にして伝えてもらっている。だったら、「こちらこそありがとね♪」っていう言葉を返す。これで、おあいこだ。


「サービス」⇔「対価」
「ありがとう」⇔「ありがとう」


これで成立。


こういった感謝の言葉、感謝の気持ちを当たり前のように持ちたい。当たり前のことなんだけど、当たり前のことを当たり前のように忘れてしまって、それができないでいることが世の中にはたくさんあるんだろうな。自分がですよw


どれだけ、その人が意識して感謝の気持ちを言葉にしているのかはわからないが、相手がどんな気持ちかは関係ない。


感謝の気持ちを自分でつくりたい。いや・・つくっていく。努力してつくっていく。そして、当たり前に自然に持てるようにする。感謝の気持ちって、心の自然な流れであり、つくって得るものではないと言われるかもしれないですが。


人に感謝すればするほど、心のあり方が変わっていくような気がします。よ~く考えれば、全ての起こった事柄や人には感謝できる部分がある。ニュアンスではありますけどね☆


感謝日記みたいなんでもつけようかなw


最初は意識してやらないとできないことでも、努力してしんどくてもやり続けたら、それが自分の当たり前になりますよね。どんなことでもそうだ。
この当たり前のことを自分の中にどれだけつくれるかで、人生変わってくると思います。5年後、10年後の自分が変わってくると思います。
でも、すぐに自分のものにはなるわけがない。色々見ていると、自分のものになる前に努力するのをあきらめてしまう人が多いんじゃないかなと思う。


意識して、努力して、当たり前のことを増やしていこう。
感謝の気持ちも、意識してつくっていこう。買い物などは、ひとつの例であり、何でも、感謝の気持ちを持つようにしよう!


何からでも学ぶことはある。
そして感謝できる。
だから口に出そう。


「ありがとう」と
成長スピードを自分でつくる
takeちょんです。


■成長スピードを自分でつくる


①「自分の力はこんなものだから、目標はこれくらいか」
と、
②「自分が目指すものはあそこだから、これだけのスピードで、こんな計画でやっていけば成功する」


この①と②って全然違いますよね。自分の成長スピードが。
「今現在の力で、できることしかやらない」か「今現在できないことでも、この目標を達成するために考え行動して結果をだし、ひとつひとつできることを増やしていく」この意識の差・・・入り方の差・・・おそろしいよ。。


自分の力・スピードにあわせて結果を求めるのではなく、まずは結果を求め、そしてその結果にあわせて自分のスピードをつくっていく


これが人間の成長の秘訣の一つではないでしょうか♪



プロフィール

okigaruni

  • Author:okigaruni
  • お気軽、適当、大歓迎♪

    ※21歳
    ※京都在住
    ※大学生
    ※??



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。